古本、雑誌、写真集、古書、専門書

アイドル雑誌、芸能雑誌、グラビア系週刊誌など買取りいたします。 (名古屋~全国対応)

営業時間 11時~20時 水曜定休
0120-758-544
お問い合わせ
アイドル雑誌 買取
芸能雑誌、グラビア系週刊誌など買い取ります。

アイドル雑誌の買取について

チラシ

昭和から令和まで
アイドル雑誌や
芸能雑誌買取ります!

美空ひばり、山口百恵から
現在活躍中のアイドルまで
各年代のアイドル雑誌、
芸能雑誌歓迎です。

週刊誌、月刊誌、季刊誌、増刊号
アイドル専門誌、グラビア系週刊誌から
カルチャー誌、内容によっては
昔のマンガ雑誌でも
百恵ちゃんやジュリーの特集があれば
アイドルの評価で買取りできちゃったり
しますのでお気軽にお問い合わせください。

詳しくは以下の買取雑誌をご参考にしてください。
ここに記載の無いものでも
買取りできる雑誌はたくさんあります。

※雑誌の種類や年代、状態などによっては
買取りできない場合もございます。

明星 平凡 近代映画の買取

パンフレット

アイドル雑誌、芸能雑誌と言えば
これを思い出す人が多いのでないでしょうか。

月刊のアイドル雑誌
明星、平凡、近代映画です!

昭和の時代を中心にいつでも
買取り大歓迎です。
特集やグラビア掲載されている
タレントで評価が変わります。
※切抜きや落書きがあるものは
 買取りできない場合もございます。

特に付録の歌本やポスター、ピンナップ
シール、ブロマイドなどが付いている場合は
買取り査定アップです!
雑誌本体が無くても附録のポスターや
歌本だけでも買取りできます。

上記は月刊誌のお話でしたが
1970年代以前の古い物であれば
週刊明星や週刊平凡など
芸能情報が豊富な週刊誌も
買取りいたしますのでお気軽にご相談ください。

GORO ゴローの買取

パンフレット

小学館から
1970~80年代頃に
刊行されていた雑誌で
明星や平凡と比べて
少しセクシー路線寄りで
男の子向けアイドル雑誌。

以前テレビのロケで当店へ
いらっしゃった男性タレントさんも
「GOROは買いやすかった!
内容の割に表紙がソフト!」と
おっしゃっていたのが印象的でした。

グラビアの内容次第で買取り査定が変わります。
河合奈保子さんのビキニポスター付きの号など
人気が高いです。

ダンク  ボム の買取

パンフレット

サイズが一回り小さい
アイドル雑誌でこの2誌は
いつも比較されがちです。

集英社から発行の
DUNK(ダンク)と
学習研究社から発行の
BOMB(ボム)。
ダンクは既に廃刊となりましたが
ボムは途中でサイズが大きくなって
今でも刊行中です。
1980年代はライバル的存在でしたね。

1980年代中盤の岡田有希子さんの
グラビア掲載号などは比較的人気が高いです。

Momoco モモコ

プレスシート

1983年に学習研究社から
BOMBボムの特別編集として
始まった80年代後半を
代表する月刊誌。

画像はその創刊号で表紙は
Momocoの代名詞でもある
菊池桃子が飾っており
彼女の実質デビューとなる雑誌です。
その他のアイドルもたくさん掲載され
畠田理恵、酒井法子なども代表的な
存在です。

DELUXEマガジン & オーレ

プレスシート

講談社発行のアイドル雑誌で
アイドルブーム真っただ中に
少年マガジンの企画から
始まったアイドル雑誌。

中森明菜、早見優から80年代中盤の
岡田有希子らの時代に人気となるが
いったん休刊したのち1986年に
DELUXEマガジンORE通称オーレとして復活。

斉藤由貴、南野陽子浅香唯らスケバン刑事メンバーや
中山美穂、おニャン子クラブ、宮沢りえなど
1980年代後半を代表するアイドル誌として
ライバル誌のMomocoと競い合う存在でした。

1980年代中盤までは特集アイドルによって
値段に差が出がちですがオーレの時代は
付録が揃っているか等状態でおおよそ買取価格が決まります。

週刊プレイボーイの買取

パンフレット

集英社が発行する週刊誌で
アイドルや女優さんの
グラビアが目玉。

かつては女優さんの
セクシーなグラビアや
ピンナップも当たり前の
男性向け週刊誌の印象でしたが
最近ではアイドル色が
強まってきている印象です。

もちろん昭和の時代から現在まで買取り歓迎です。
1970~80年代ごろはテレビや映画で活躍する
女優さんのグラビアが多くその内容次第で
買取り査定が変わります。

平凡パンチの買取

ポスター

今では廃刊となっていますが
かつてはプレイボーイの
ライバルとして人気を誇った
週刊誌です。

アイドルや女優さんのグラビアや
ピンナップなど豊富でその中でも
代表的な存在が麻田奈美さんの
りんごヌードでした。
今でも彼女の特集号は人気が高いです。

平凡パンチもグラビアの内容次第で
買取価格が変わります。1冊1冊丁寧に査定いたします。

平凡パンチ 臨時増刊/別冊

パンフレット

黄色い表紙が目を引く
平凡パンチの臨時増刊と
別冊号です。

通常平凡パンチは
ホチキス綴じですが
増刊や別冊は背表紙に
タイトルがあるタイプで
冊子も大きめです。

おおよその傾向として臨時増刊号は
テレビや映画で見る女優さんやアイドルの
グラビアが多く掲載されます。
浅丘ルリ子、ひし美ゆり子、由美かおる、小川知子など

比べて別冊の方は日活ロマンポルノなどの
ピンク映画系の女優さんのグラビアが多めです。

いずれも買取り可能ですが
臨時増刊号の方が買取価格は高めです。
ピンナップの有無やグラビアなどで買取り価格が
変わりますのでお気軽にお問い合わせください。

映画fanの買取

パンフレット

タイトルから映画の雑誌
のように思えますが
アイドル雑誌です。

同じタイトルで
昭和10~30年代に
映画世界社発行の
「映画ファン」という
映画雑誌がありましたが
(こちらも買取可能)
それとは全く関係の無く、こちらは昭和50年代に
愛宕書房から発行されていた「映画fan」

榊原郁恵、大場久美子、早乙女愛の時代から
松田聖子、中森明菜ごろの時代が中心です。

アグネス・ラム、大場久美子らの写真集的な存在の
臨時増刊号が人気で通常号よりも買取り価格は高めです。

ラジオマガジンの買取

プレスシート

1980年代前半に
モーターマガジン社から
発行されていた雑誌。

「ラジオマガジン」なので
当然ラジオネタも
掲載されていますが
表紙を見ればわかる通りこれはもう
れっきとしたアイドル雑誌です。

80年代前半なので松田聖子、中森明菜
河合奈保子などのグラビアや記事が
載っています。表紙だけアイドルで
中身は全然という雑誌と違い中身もそこそこ
アイドル多めなのが嬉しい雑誌ですね。
ラジオ雑誌ではなくアイドルの評価で買取りいたします。

スコラの買取

パンフレット

アイドルもありですが
どちらかというと
セクシー路線が強めの
男性向け雑誌。

隔週で月2回の発行で
内容的にもGOROのライバル的な存在です。
GOROは1972年創刊で
1970年代中半~1980年代前半頃が
内容的にもピークでアグネス・ラムや
初期の河合奈保子など人気が高いのですが
スコラは1982年創刊のためグラビアが一番熱い時代の
終りがけにスタートした感じで少し弱い印象です。

とはいっても1980~90年代のメジャーなグラビア雑誌の
1つですのでいつでも買取りいたします。

DONDON ドンドン

パンフレット

日本ジャーナル出版の
週刊実話の増刊として
1975年に始まった雑誌。

山口百恵、ピンクレディー、
キャンディーズなど
トップアイドルの
グラビアは勿論のこと、
岡田奈々らをプッシュしていた
印象が強いです。
マイナー誌的な立ち位置もあってか
他紙との色分けを意識していたかもしれません。

DONDONはグラビアだけではなく
漫画の掲載も魅力の1つ。
藤子不二雄の単行本未収録作品が
載っている号もあったりします!

雑誌自体が短命で終わってしまった割に
内容は見所が多いので古本としての人気は高く
買取価格の平均値は高めの雑誌です。
長年押入れに眠っていた懐かしの雑誌の中に
ドンドンが混じっていたらぜひご相談ください。

サンジャックの買取

パンフレット

1970年代に鎌倉書房から
発行されていた男性向け雑誌。

DONDONなどと同じく
知名度は低めですが
山口百恵、キャンディーズ等
アイドルや女優のグラビアを中心に
車やファッション、スポーツ、ミリタリーなど
70年代カルチャーを感じられ今でも
カルト人気が続く雑誌です。

買取りの評価は記事の内容よりも
基本的にアイドルや女優さんのグラビアや
ピンナップで決まります。

ウィークエンドスーパーの買取

パンフレット

週刊誌のような
タイトルですが
1970年代に
セルフ出版から
発行されていた月刊誌です。

こちらはアイドル雑誌というよりは
浅野温子、岡田奈々、秋吉久美子など
女優さんよりな内容。

ロマンポルノ界のアイドル泉じゅんのグラビアや
荒木経惟特集などセクシー路線も強めです。

こちらもグラビアのタレントさんやページ数、内容などが
買取り価格を左右します。

ミスター・アクションの買取

半券

1974年創刊で
双葉社発行の
男性向け雑誌。
創刊号は上村一夫の
漫画「サマータイム」が
描き下ろしで
掲載されていました。

最初の2年程は背があるタイプのやや厚めの冊子で
アイドルよりも多岐川裕美、奈良富士子、
片平なぎさなど歌手や女優から
泉じゅん、東てる美などロマンポルノ系の
女優さんなどのグラビアが充実していましたが
途中からホチキス中綴じの冊子に変わり
グラビア内容も徐々に有名どころが減ってしまいました。

初期の頃の号の方が比較的買取り価格は高めです。

ヤングルーキーとスティーブ

スチール写真

近代映画社の
「Steve スティーブ」と
マクセル出版の
「ヤングルーキー」は
薄っぺらい冊子ですが
アイドル雑誌としては
見逃せない存在です。

どの号でも買取り可能ですが
特に岡田有希子さんの
グラビア掲載号などは
買取り歓迎です。

大型のアイドル系グラフ誌

プレスシート

"雑誌"と呼ぶべきか
迷ってしまいますが
アイドル系冊子の中には
B4サイズ程度の
大判のグラフ誌が存在します。

薄い冊子が多いですが
ほぼ全ページがグラビアで
大判のため見ごたえ十分で
人気も高いです。

「激写」
小学館発行の篠山紀信さんのシリーズです。
雑誌GOROの増刊扱いで松田聖子、宮崎美子
などトップアイドルのグラビアが満載です。

「ヤング・アイドル・ナウ」

こちらはケイブンシャ発行で1人のタレントさんだけを
特集した写真集的なものや激写と同じく
いろいろなタレントさんを掲載した雑誌的な号があり
アグネス・ラム、天地真理、沢田研二、西城秀樹などの
特集号が人気です。

「映画fan臨時増刊号」
こちらはその名の通り映画ファンの増刊で大判、
A4判などサイズで発行されており
タレント単体特集号や複数のタレントさんを集めた号など
いろいろあり、アグネス・ラム特集号や
CMアイドル特集号などが人気です。

「プレイファイブ」
プレイファイブ社発行で西城秀樹、沢田研二
山口百恵、桜田淳子など70年代のトップアイドルの
グラビアが満載です。

「プレイガール」
これは集英社発行ですが先述の激写にそっくりで
同じく篠山紀信氏や加納典明氏らが撮影した
グラビアを集めた大判冊子です。

買取ジャンル一覧

お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください
0120-758-544 (なごやこしょ)
FAX 052-322-1458
[受付時間] 11時~20時 / [定休日] 水曜日
または
海星堂書店 映画関連専門オンラインショップ
海星堂書店 絵葉書・レトロ絵封筒オンラインショップ
欲しい本が見つかる、買える 日本の古本屋
名古屋古書組合

海星堂書店

店舗のご案内

駐車場はありません。地下鉄「上前津駅」5番出口すぐ

本店

本店

愛知県名古屋市中区上前津2-1-29
地下鉄上前津駅5番出口すぐ

定休日 水曜日
営業時間 11時~20時

2階は営業しておりません。
商品は1階に降ろしてあります。

南店

南店

愛知県名古屋市中区上前津2-1-28
地下鉄上前津駅5番出口すぐ

定休日 水曜日
営業時間 11時~20時

北店

北店

愛知県名古屋市中区大須4-11-44 チサンマンション上前津
地下鉄上前津駅10番出口すぐ

定休日 木曜日
営業時間 11時~19時

年間5000件以上の買取実績! 営業時間10~20時 水曜定休 0120-758-544
メールでのお問い合わせ・買取依頼はこちら